明日11月14日(火)の午前11時00分頃、全国瞬時警報システム(Jアラート)の動作確認のため、下記の方法で国から配信される緊急情報の伝達訓練を実施しますので、ご理解をいただきますようお願いいたします。
  
*災害の発生状況、気象状況等によっては、国の判断により訓練を中止する場合があります。

1.伝達方法
・さよう安全安心ネット
(緊急情報メールに登録されているメールアドレスあてに送信されます。)
*お知らせ情報のみの登録者には、メールは送信されません。

・防災行政無線の戸別受信機・屋外スピーカー(音声放送)
・さようチャンネル(L字放送)
 

2.伝達内容
  これは、テストです。

○「全国瞬時警報システム(Jアラート)」とは、
弾道ミサイル情報、津波情報、緊急地震速報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を、人工衛星や地上回線を用いて国から送信し、市町村の防災行政無線を自動起動するシステムで、これにより迅速かつ確実に情報を伝達することを目的としています。

さよう安全安心ネット(企画防災課)

投稿者プロフィール

ひょうご防災ネットひょうご防災ネット・ひめじ防災ネット

● ひめじ防災ネット:姫路市の防災関連情報

(パソコン) http://bosai.net/himeji/


● ひょうご防災ネット:兵庫県内・姫路市内の気象警報・震度情報などを配信

(パソコン) http://bosai.net/regist/

(携帯電話) http://bosai.net/