平成25年10月9日11時24分 神戸地方気象台発表

台風第24号は、9日09時に温帯低気圧に変わりました。 低気圧の中心は能登沖にあって、次第に速度を上げながら日本海を東北東に進んでいます。

兵庫県では大雨のおそれはなくなりましたが、引き続き、9日夕方にかけて風の強い状態が続き、北部では9日昼過ぎにかけてしけるでしょう。その後も、北部では9日夜遅くにかけて波の高い状態が続く見込みです。

また、阪神、播磨南西部、但馬北部では9日の満潮時には高潮に注意してください。

Follow me!